経営陣

Brad Robbins, BSEE

代表取締役社長

Brad Robbins は 2014 年 8 月から LitePoint (a Teradyne company) の President に就任しております。以前は COO & GM でした。 タフツ大学在籍中からテラダイン社で働き始めた Robbins は、電気工学部でコンピューター サイエンスとデジタル信号処理を中心に学び、1980 年に電気工学学士 (BSEE) を取得しました。テラダイン社では、総務から製品開発、技術戦略に至るまで、幅広い部署でさまざまな職位を経験しています。包括的で革新的なテストソリューションを導入してきた実績を誇る Robbins は、テクノロジーとお客様に情熱を捧げています。

Christian Olgaard, 博士

最高技術責任者 兼 共同創立者

Technical University of Denmark での博士研究員時代初期に、RF 回路に初めてサブミクロン、相補型金属酸化膜半導体 (CMOS: Complementary Metal-Oxide Semiconductors) を取り入れた先駆者です。 そこから、 National Semiconductor 社のシステム無線設計者に選任されました。 LitePoint では 20 件を超えるワイヤレス システム特許が Olgaard の名前で取得されており、さらに現在申請中の特許もあります。 Olgaard は、LitePoint の先進的研究開発作業の監督、およびチップ運用に関する深い知識を基に新しいテスト手法開発を推進する責任者です。 また、より優れた新しいテストソリューションを提供するため、チップセット ベンダーやお客様との連携においても重要な役割を果たしています。

Niels Vinggaard, 電気工学理学修士

エンジニアリング部門上席部長

Aalborg University (デンマーク) 大学院電気通信学部で修士号を取得後、 Motorola 社に入社しました。 すぐに主任スタッフ エンジニアに昇格したのに続き、ソフトウェア部門責任者に任命されています。 この上級職においては、 90 人ものテスト エンジニアたちとデジタルシグナル処理ソフトウェアを効率的に管理および指導していました。 GSM ベースバンドに関する 2 件の特許を持ち、現在は LitePoint で自らの技術スキルと管理スキルの両方を活かし、エンジニアリングの絶え間ない向上に貢献しています。

Faruq Palla, 文理学士、技術専門士

Senior Vice President, Operations

20 年以上にわたって複数のテクノロジー企業の発展に貢献してきた経験を携え、 2008 年に LitePoint に入社しました。 様々なサプライ チェーンでの顧客担当などの経験に加え、Trimble Navigation 社ではオペレーション部長および製品エンジニアリング責任者として長年キャリアを積んできました。 Trimble 社では、監督してたオペレーション部門の業績が、年商 1 億ドルから 10 億ドルへと成長しました。 また Trimble 社に入社する前には Maxtor Corporation 社に勤務し、新規株式公開前の黎明期から、収益が 10 億ドル以上となった爆発的な急成長期に至るまで、新製品の導入に携わりました。 現在はその豊富な経験を活かし、お客様サポートと発展目標における LitePoint の継続的成長を支援する責任を担っています。

Benny Madsen, 博士、電気工学理学修士

共同創立者 兼 会長

University of Aalborg (デンマーク) での博士号取得後、すぐにワイヤレス システム設計業界における革新者として頭角をあらわし、ワイヤレス業界で長年キャリアを築いてきました。 National Semiconductor 社で最初に担当した GSM 携帯電話の開発主任時から統括責任者担当時まで、最先端ワイヤレス業界に最新技術を導入し続け、現在までに、設計に関する 19 件の特許を取得しています。 トップ エンジニアとしてだけでなく、ワイヤレス業界で先見の明を持った人物として広く知られています。 ワイヤレス テクノロジーの可能性とパワーを世界に届けるという構想を基に、 2000 年に LitePoint を共同設立しました。 Benny のリーダーシップにより、ライトポイントは革新的なアイデアをワイヤレステスト業界におけるグローバルリーダーへと導きました。

Richard Hsieh

ワールドワイド・セールス VP

リチャードは 20 年余りに渡る測定器機器業界での経験を持ち、近年はライトポイント台湾の東アジアでのビジネスを牽引してきました。それ以前は 12 年間 General Electric 社およびライトポイント社の親会社であるではテラダイン社において営業拡大に尽力しました。 台湾国立中央大学にて MBA (経営学修士) を取得、中原大学にて生体医用工学学士を取得しています。 測定機器業界において豊富なマネジメント経験を生かし、リチャードは顧客目線での事業拡大を担います。

John Lukez, BSEE

アプリケーションエンジニアリング部門バイス・プレジデント

ジョンは世界の主要な半導体メーカー様をサポートするRF 技術部門を率い、全てのチップセットが最高のパフォーマンスかつ経済的な目標達成をできるよう、確かなソリューション提供を続けてきております。彼のリーダーシップのもと、ライトポイントでは現在 350 種類以上のチップセットをサポートすることができており、お客様のほうでは面倒なソフト開発をする必要がございません。 R&D、測定・解析からシステムレベルの開発まで、広範囲の経験がございます。オハイオ州大学で電気・コンピューター技術の学位を取得しております。

James Chang

財務担当副社長

ジェームスは、新興企業からフォーチュン500企業に至るまで、シリコンバレー企業で20年以上の経験があります。 ライトポイントでは、ジェームズは金融、情報技術、施設、ビジネスプロセスをリードしています。 組織が収益と利益の計画を効果的に実行し、強力な財務パフォーマンスを実現できるようにすることで、成長を促進する責任があります。 LitePointの前は、ファブレスアナログ半導体の新興企業であるAdvanced Analogic Technologies、Inc.(AATI)で働いていました。 そこで彼は、IPOの成功とその後のSkyworks Corporationへの売却につながる急速な成長段階を通じて会社をサポートしました。 AATIの前は、JDS Uniphase、LSI Logic、およびIBMで働いていました。 彼はサンノゼ州立大学で理学士号を取得し、Summa Cum Laudeを卒業しました。