IQgig-5G

完全統合型 5G ミリ波テスト システム

IQgig-5G
完全統合型 5G ミリ波テスト システム

IQgig-5G は、統合型、多用途、マルチバンド、ミリ波、ノンシグナリング (信号発生型ではない) のテスト ソリューションであり、この種のソリューションのうち、23 ~ 45 GHz の範囲内にあるすべての 5G 周波数をサポートする初の製品です。

ワンボックス設計の採用により、設定、使用、保守が簡単で、各種 5G デバイスの特性評価や製造において信頼性の高い測定を行うことができる高信頼性を実現しています。

完全統合型 5G ミリ波テスト システム

  • 信号の発生、解析、処理、RF フロントエンドの切り替え機能すべてをシングル シャーシ内に内蔵
  • 校正済みの RF ポートにより直接接続に対応し、テスト治具の設定が簡単
  • コンパクトな 2U フォーム ファクタでラボ グレードの性能
  • 4 GHz の瞬時帯域幅にわたる広い周波数範囲をサポート
  • 23 ~ 45 GHz の範囲内でソフトウェア制御による即座の周波数切り替え
  • オプションの無線 (OTA) テスト チャンバーは、ビーム形成の検証と DUT ミリ波アンテナの特性評価を目的としたテストで使用可能

 

ビーム形成、RF、アンテナ測定を一括サポート

  • RF 校正、アンテナ測定、ビーム形成、ビーム検証をサポート
  • 直観的な GUI により、設定、カスタム テスト フロー、最適化を簡単に実施
  • 高度なソフトウェア アプリケーションは、チャンバーの校正と制御、データ収集、解析、アンテナ パターン測定など、最新の各種機能をサポート。
  • ソース (信号供給) と測定に対応した複数の双方向ポートにより、マルチ DUT のテストと、送信パスおよび受信パスの同時検証が可能。
  • 単一のテスト設定で、アンテナの水平偏波と垂直偏波をサポート

開発から製造までのエンドツーエンド (完結型) ソリューション

  • R&D、DVT、製造テスト環境に幅広く対応する多用途テスト ソリューション
  • 校正と検証用のソフトウェアである IQfact5G により、包括的で迅速なデータ ロギングと解析に対応
  • 柔軟性の高いソフトウェア アーキテクチャでは、ラボから工場の現場までの測定結果の統合と相関が可能
  • ワンボックスの堅牢性を通じて、最小の保守で信頼性の高い製造ソリューションを実現

テクノロジ オプション

  • 5G3GPP NR (リリース 15)
  • V5GTF (プレ 5G)

IQgig-5G の使用が適したテスト

  • R&D ラボ、DVT、サンプリング、量産テスト環境
  • チップセットからモジュールまで、最終製品の特性評価、または製造ライフサイクルの各ステージ
  • 5G 対応のミリ波モバイル デバイスまたはインフラストラクチャ デバイス