IQxel-M Bluetooth Advanced

LitePoint の Bluetooth Low Energy 無線 (OTA) 測定ソリューション

LitePoint の Bluetooth Low Energy 無線 (OTA) 測定ソリューション

IQxel-M™ Bluetooth Advanced 測定システムは、Bluetooth Low Energy デバイスの無線 (OTA) テストを実施する際の速度と効率を大きく向上させました。LitePoint 独自の測定手法を採用し、Bluetooth デバイスのテストはこれまで以上に簡単、迅速、的確に実施できるようになりました。

結果を迅速に取得

  • Bluetooth Low Energy の各種周辺機器またはビーコン デバイスとの互換性
  • シンプルなターンキー テスト ソリューションは、Bluetooth LE の各種チップセットに対応
  • 設定は不要 — デバイスが実施する必要があるのはアドバタイズ (通知) パケットの単純な送信のみ
  • DUT に特別なソフトウェアをインストールする必要なし — デバイスの実際のファームウェアを使用してテスト
  • DUT 通信ポートは不要
  • 放射型または伝導型のテストが可能

RF パラメトリック テストにおける幅広いカバレッジ

  • 送信機の電力、変調品質、帯域内放射
  • 受信機の感度と PER
  • Low、Mid、High の各チャネルの結果

先進的な測定方式

  • 専用のアドバタイズ (通知) チャネルを使用して送信機と受信機の測定を行い (このチャネルは、ビーコン信号の送信や、コントローラとの接続の確立を実施)、デバイスのパラメトリック性能に関して優れたカバレッジと信頼性を実現
  • 通常の商用ファームウェアを使用するため、実際のデバイス (実機) を使用した場合の性能と相関性が高い結果が得られる確度が向上

高速製造スループット

  • すべてのアドバタイズ (通知) チャネルに対する送信機と受信機の代表的なテストは 5 秒未満で実行
  • 非常に短時間のテストで、送信機と受信機の両方がユーザー定義の仕様で機能および動作することを確認

テクノロジ オプション

  • Bluetooth、Low Energy (4.0、1、4.2)

Bluetooth Advanced IQxel-M ソリューションの使用が適したテスト

  • ラボ環境または製造環境
  • 最終製品のテスト ライフサイクルの各ステージ
  • Bluetooth Low Energy 対応の IoT デバイス