IQxel-M8

大規模の無線接続テスト システム

IQxel-M8™ は、802.11ac に対応したモバイル、コンピューティング、ネットワーク、または IoT の各製品向けとして、柔軟性の高い大量生産環境に最適なソリューションです。すぐに使用可能で製造環境に対応した数百種類のターンキー ソリューションを組み合わせることができる IQxel-M8 は、無線接続製品の量産テストで業界標準として採用されています。

マルチデバイスの製造テスト

  • IQxel-M8 は、8 個の校正済み RF ポートに対するスマート ルーティングを実施した完全統合型の信号発生器とアナライザを使用して、複数のデバイスに対する同時の並列テストを実行可能
  • 組み込みのインテリジェント スケジューリング機能を使用すると、シングルデバイス用システムに比べて 500% 以上のスループット向上を実現

インテリジェント テスト方式による柔軟性とコスト節減

  • 同じテスト ステーション内にある各デバイスのテストの開始と停止を独立して実施できる、マルチ DUT の並列テスト アーキテクチャ
  • 既存の機器の再使用、工場の設定の維持、複数のテスト ステーションを 1 つに統合することが可能

強力な信号解析によりテストのスループットを最大化

  • LitePoint の特許取得済み Packet Engine™ は、時間に基づく仮定に依存することなく、テスト対象デバイスに完全に整合した方法で信号解析を実施
  • テストに要する時間は最小限
  • どのデバイスに対しても一貫性と再現性がある測定

チップセット固有のターンキー ソリューション

  • 数百種類の主要無線チップセットを収録するライブラリを備えた LitePoint の IQfact+™ ソフトウェアは、IQxel-M8 の能力を活用し、市場への投入期間を短縮すると同時にテストの総コストを最小化する総合的なソリューションを実現
  • チップセット会社との長年にわたる協力を通じて、LitePoint 製品は可能な限り最も効率的なテストを実施し、最適化された独自の校正ルーチンを活用してテスト時間の短縮に寄与

製造向けの構築

  • 丈夫でコンパクトな高さ 2U のシャーシ設計は、標準的な 19 インチ ラックに収容可能
  • テスターから治具への直接ケーブル接続、自動の構成機能、および簡単な治具校正機能を通じて、工場の貴重な現場スペースを確保し、運用費用を低減

テクノロジ オプション

  • Wi-Fi、11ac
  • Wi-Fi、11a/b/g/j/n/p
  • Wi-Fi、11ah
  • Bluetooth、Classic (1.x、x、3.0)、Low Energy (BLE) (4.0、4.1、4.2)、および Bluetooth 5
  • シングル テスターで 2×2 という真の MIMO
  • Zigbee、Z-Wave、および Wi-SUN
  • DECT
  • LTE
  • LPWAN、Sigfox / LoRa

IQxel-M8 の使用が適したテスト

  • 製造環境
  • 製品の特性評価、または PCB レベルの製造ライフサイクルの各ステージに位置付けられる製品
  • 11ac 対応のモバイル、ネットワーク、コンピューティング、ゲーム、または IoT の各デバイス